Dr.Blog

初診の方はこちら
再診の方はこちら
tel02_sp.png
メールでのお問い合わせ

2020.01.20更新

こんにちは^^

八幡東区にあるみやぎ歯科医院院長の宮城ですflower2

今回は定期検診(メンテナンス)についてです。

当院ではメンテナンスにたくさんの患者さんが来院していただいてます。

でもメンテナンスって効果あるの?と思われる方もいらっしゃるかもしれません(;^_^A

ということで、何故しつこくメンテナンスに来てくださいと言い続けている理由をお話したいと思います。

根拠となる有名な論文が有ります。

 

アクセルソン

あるスウェーデンの歯科医院による、30年に渡るメンテナンスの結果です。

虫歯表面

このグラフは30年間の間にできた虫歯の歯面数です。サンプル257歯面のうち、虫歯ができなかった歯面が107(約42%)ということですので、30年間で約半数の方は虫歯ができていないということになります。

では失っている歯はどれくらいでしょうか?

 

喪失歯

ここにあるグループ1は(20~35才)、グループ2は、(36~50才)、グループ3は(51~65才)です。

グループ1は30年間で26.7本あった歯が26.3本、つまり0.4本失ったということです。

で平均すると、30年メンテナンスをして失った歯は約0.7本です

凄くないですか(゚ロ゚屮)屮?

そしてこの論文に書いてある大事なことは、メンテナンスを行った患者さんに必ず毎回ブラッシング指導を含む口腔衛生指導を行っているということです

つまり歯科医院で清掃してもらうだけではな、患者さん自身が口腔環境をコントロールできるよう、知識と技術を身に付けることが重要となります。

当院でも毎回ブラッシング指導をさせてもらっているのは、こういった理由があります。ちゃんと結果は出ますので、当たり前かもしれませんが、毎日の歯ブラシとたまにのメンテナンスを継続していきましょう!

 

 

 

 

投稿者: みやぎ歯科医院

歯医者ガイドバイオリン教室金子広明建築計画事務所
初診の方再診の方
メールでのお問い合わせ 初診の方 再診の方