Dr.Blog

初診の方はこちら
再診の方はこちら
tel02_sp.png
メールでのお問い合わせ

2018.06.25更新

おはようございますnico

昨日は、スタッフと博多でiTOPという歯ブラシの方法を学んできました。

今更?と思われる方もいらっしゃっるかもしれませんが、実は我々歯科従事者の悩みの一つでありますfun

なぜなら、みなさんも実感されたことがあるかもしれませんが、そもそも歯ブラシは磨けてるようで磨けていないということが多いことと、指導してもなかなか上達しにくいということがあるからです。

私はみがけてるよ〜というかたも多いんですが、ということは理論的には虫歯になってないはずなんですよねehe

にもかかわらず、病院で治療を受けないといけない理由は、つまり歯磨きがうまくいってないんですねgan

というわけで、なんとかいい方法はないかと思ってましたが、ついにこのヨーロッパ発祥のブラッシング方法であるiTOPで、問題解決できそうだと感じたわけです。

iTOP専用の歯ブラシと歯間ブラシを使っていただくだけで(しかも1日1回でオッケーです)、劇的に清掃効果があがります。

スタッフの一人は、この方法で血だらけになっていましたabon

つまり、今まで磨けてなかったんですね〜。

歯ブラシの方法でこんなに感激したのは初めてです。

ぜひ、みなさんのもやっていただきたいと思っています。

虫歯ゼロをめざしましょう!

投稿者: みやぎ歯科医院

2018.05.28更新

おはようございますgya

先週は1週間ほどお休みをいただきまして、イタリアにいって参りました。

目的は、歯周病の勉強と少しの観光ですw

初めてのイタリアでしたが、いつも異文化にふれるというのはとても新鮮で感動的ですねgya

もちろん歯周病についても大変勉強になりました。

歯周病のマイクロ(顕微鏡)手術で大変有名な先生で、その手技や理論はもちろんですが、特に感銘をうけたことが歯ブラシを上手にできていないと、手術をされないというところですihi。外科専門医が、歯ブラシの大切さを話す姿に感激しました^^。

言い換えれば、歯ブラシが上達して歯肉の状態がよくなれば、手術を回避できる可能性が高まるということですflowerni

結局行き着くところは、そこなんだな〜と改めて感じました。

みなさん、歯ブラシや、お手入れ、当院で推奨してるCAMBRAなど頑張りましょうね!

来年もイタリアにいくために頑張って働きます(笑)

 

フィレンチェベネチア

コルテリーニ

 

投稿者: みやぎ歯科医院

2017.06.20更新

こんにちは^^

八幡東区にある、みやぎ歯科医院院長の宮城ですni

先週は1週間の長いお休みをいただき、アメリカへCAMBRA(アメリカ式予防システム)の勉強にいってきました。

まず、CAMBRAを提唱されたフェザーストーン教授(サンフランシスコ州立大)を訪問し、久しぶりに大学での講義を受けてきました。ここでは、まだ日本に紹介されていない歯周病の予防に関する話もあり、とても役立ちましたihi

その後このシステムを臨床家として大学で研究されている、ヤング教授(パシフィック大学)の講義も受講しました。

虫歯に関する新知見を教わり、世界は進んでいることを実感しました。

やはり年に一度ぐらいは海外での勉強も必要ですかねehe

1日休憩をはさんで(ナパでワインを飲みまくってました。。。)、ポートランドに移動し、

今度はCAMBRAの第一人者であるキム・クーチ先生のオフィスの見学とこれまた講義を受講しました。

日米の文化や医療制度の違いがあるため、そのままこのシステムを導入するのは難しいのですが、アレンジしながら日本でも効果の高い方法をさがしていければと思います。

休みの間ご迷惑をおかけしましたが、その分還元できるよう頑張ります。

アメリカツアー

投稿者: みやぎ歯科医院

2017.03.30更新

皆さん、こんにちは^^

八幡東区にある、みやぎ歯科医院院長の宮城です。

先日、黒崎の「みよし」でスタッフも歓送迎会を行いました。

スタッフが辞めていくのは悲しいですねen

理由が定年と結婚なので、お疲れ様!とおめでとう!なんですが^^;

ありがたいことに、かわりにフレッシュなスタッフを迎えることもできましたし、また4月より心機一転がんばります。

よろしくお願いします!

歓送迎会

投稿者: みやぎ歯科医院

2017.03.27更新

こんにちは^^

八幡東区にある、みやぎ歯科医院院長の宮城です

先週末は、博多で年に一度のLAS矯正学会が開催されましたので、参加してきましたni

LAS矯正は、成人矯正の中では一番理にかなったシステムではないかと思っています。

セファロ分析(以前お話した、矯正用のレントゲン)が必須なため、治療終了後のきちんとした評価も行えます。

ですのでフィードバックにもとても優れています。

学会では、いろいろな症例がでてきます。アレンジが必要な箇所もありますのでとても参考になりましたnico

見た目と噛み合わせに優れた(機能美)歯並びは、健康寿命を大きく伸ばします。

お困りの方は、ぜひご相談ください。

 

 

投稿者: みやぎ歯科医院

2017.03.21更新

こんにちは^^

八幡東区にある、みやぎ歯科医院院長の宮城ですni

昨日は東京で、小児対象の矯正治療の勉強会に出席してきました。

講師の先生はオーストラリアで開業されている、ジョン・フラッター先生でした。

以前もお話しましたが、歯並びと、呼吸や姿勢、嚥下などは密接な関係があります

小児期に、正しい成長を促してあげることで歯並びは良くなります。

いいかえれば、歯並びは全身のゆがみを表すともいえます。

題名にあるmyobraceは、呼吸や嚥下を正しい状態に変化させることができるマウスピース型の矯正装置です。

このマウスピースを用いることにより、姿勢、呼吸、嚥下、歯並びを矯正していきます。

昨日は、恥ずかしながら全身と口腔の関係について知らないことが多く、大変勉強になりましたgya

実際、ワイヤーを使わなくても歯並びが良くなるので、患者さんや保護者のかたと一緒に私も驚いています。

特に鼻呼吸は大事ですね。

皆さん、口のあけっぱなしは要注意です!

 

myobrace

投稿者: みやぎ歯科医院

2017.02.24更新

おはようございます^^

八幡東区にある、みやぎ歯科医院院長の宮城ですglitter

さて、今回はかぶせ物に使われている金属の問題についてです。

近年、材料の発達により、金属に頼らなくてもかなり強度のある白いかぶせ物を作れるようになりました。

ただ、残念ながら奥歯に関してはまだまだ保険適用では銀歯が主流かなと思います。

本来、口の中に金属はないわけですので、当然メタルフリーの材質の方が生体には良いわけです。

事実、先進国で銀歯(金銀パラジウム合金)を使用しているのは日本だけではないでしょうか。

金属が少しずつ溶出して、様々な全身疾患(特にアレルギー疾患)を引き起こすことがわかってきています。

なるべく銀歯を避けるようにしたいですね!

と、いってはみたものの^^;

大きな壁として立ちはだかるのは、保険がきかない場合が多いことでしょうねfun

金属アレルギーについて詳しく書かれているリンクを貼っておきます

http://toyokeizai.net/articles/-/105986

 

悩まれてる方は是非ご相談くださいnote

 

投稿者: みやぎ歯科医院

2017.02.18更新

おはようございます^^

八幡東区にある、みやぎ歯科医院院長の宮城ですglitter

昨日は、診療を早めに切り上げて、松浦先生の根管治療の勉強会に参加してきました。

松浦先生はUSC(南カルフォルニア大学)で根管治療(歯の根の治療)の専門医を取得され、福岡市で開業されています。

現在、福岡で唯一のアメリカの根管治療専門医です。

改めて驚いたのは、圧倒的な知識量と治療法の決定に対するプロセスです。さすが専門医。

我々、一般医は逆立ちしてもかなわないですね〜gan

難症例は我々がチャレンジするものではなく、専門医に任せたほうが患者さんのためですね。

ただ、松浦先生にご紹介するのに欠点が2つ^^;

1つは博多駅なので、少し遠い(通院回数は少ないですが)

もう1つは自費(保険診療外)であるということ。

我々の感覚では、松浦先生に治療してもらうことで失う歯が救えるわけですので、十分価値はあると思います。

バックに心強い先生がいらっしゃるので、私も安心して治療に取り組めます。

もちろん私に可能のレベルは、松浦先生のご教授いただいたことを生かして、きっちり治療していきます。

お困りの方は是非ご相談ください。

 

投稿者: みやぎ歯科医院

2017.02.07更新

こんにちは^^

八幡東区にある、みやぎ歯科医院院長の宮城ですglitter

今日は、午後の時間少し診療を抜け出して、槻田小学校で虫歯のお話を生徒さんにしてきました。

虫歯をいかにつくらないかということを考えたときに、一番重要になることは患者さんの教育であると思います。

虫歯になる要因は、個人個人で違いますが、どうして虫歯になるかがわかっていれば、生活習慣に変化がおきて虫歯を防ぐことが可能となります。何事も原因を理解してなければ、解決方法は思い浮かばないですからね^^

みんなちゃんときいてくれるかな〜っと思っていましたが、いろいろと質問してくれたり、きちんとメモをとったりと頑張って理解しようとしてくれました。私が小学生だったときより皆優秀ですihi

槻田小学校の校医である以上、目標は槻田小学校から虫歯をなくすことです。決して難しくない目標です。

みんながんばりましょうね!

 

虫歯

 

投稿者: みやぎ歯科医院

2017.01.31更新

こんにちは^^

八幡東区にある、みやぎ歯科医院院長の宮城ですglitter

ついに当院にセファロがやってきました。

セファロというのは、レントゲンの1種で、主に矯正に使用します。

矯正がうまくいったかどうかは、実はこのセファロを撮影しないとイマイチ評価が難しいんですよね。

うまくいかないことはないんですけど、フィードバックがうまくいかないといったらよいでしょうか^^;

矯正専門医の先生のところには必ずあるものです。

難症例は私はできませんけども、症例の幅を広げられるよう活用していきたいと思います。

 

投稿者: みやぎ歯科医院

前へ
歯医者ガイドバイオリン教室金子広明建築計画事務所
初診の方再診の方
メールでのお問い合わせ 初診の方 再診の方