Dr.Blog

初診の方はこちら
再診の方はこちら
tel_sp.png
tel02_sp.png
メールでのお問い合わせ

2017.02.24更新

おはようございます^^

八幡東区にある、みやぎ歯科医院院長の宮城ですglitter

さて、今回はかぶせ物に使われている金属の問題についてです。

近年、材料の発達により、金属に頼らなくてもかなり強度のある白いかぶせ物を作れるようになりました。

ただ、残念ながら奥歯に関してはまだまだ保険適用では銀歯が主流かなと思います。

本来、口の中に金属はないわけですので、当然メタルフリーの材質の方が生体には良いわけです。

事実、先進国で銀歯(金銀パラジウム合金)を使用しているのは日本だけではないでしょうか。

金属が少しずつ溶出して、様々な全身疾患(特にアレルギー疾患)を引き起こすことがわかってきています。

なるべく銀歯を避けるようにしたいですね!

と、いってはみたものの^^;

大きな壁として立ちはだかるのは、保険がきかない場合が多いことでしょうねfun

金属アレルギーについて詳しく書かれているリンクを貼っておきます

http://toyokeizai.net/articles/-/105986

 

悩まれてる方は是非ご相談くださいnote

 

投稿者: みやぎ歯科医院

2017.02.18更新

おはようございます^^

八幡東区にある、みやぎ歯科医院院長の宮城ですglitter

昨日は、診療を早めに切り上げて、松浦先生の根管治療の勉強会に参加してきました。

松浦先生はUSC(南カルフォルニア大学)で根管治療(歯の根の治療)の専門医を取得され、福岡市で開業されています。

現在、福岡で唯一のアメリカの根管治療専門医です。

改めて驚いたのは、圧倒的な知識量と治療法の決定に対するプロセスです。さすが専門医。

我々、一般医は逆立ちしてもかなわないですね〜gan

難症例は我々がチャレンジするものではなく、専門医に任せたほうが患者さんのためですね。

ただ、松浦先生にご紹介するのに欠点が2つ^^;

1つは博多駅なので、少し遠い(通院回数は少ないですが)

もう1つは自費(保険診療外)であるということ。

我々の感覚では、松浦先生に治療してもらうことで失う歯が救えるわけですので、十分価値はあると思います。

バックに心強い先生がいらっしゃるので、私も安心して治療に取り組めます。

もちろん私に可能のレベルは、松浦先生のご教授いただいたことを生かして、きっちり治療していきます。

お困りの方は是非ご相談ください。

 

投稿者: みやぎ歯科医院

2017.02.07更新

こんにちは^^

八幡東区にある、みやぎ歯科医院院長の宮城ですglitter

今日は、午後の時間少し診療を抜け出して、槻田小学校で虫歯のお話を生徒さんにしてきました。

虫歯をいかにつくらないかということを考えたときに、一番重要になることは患者さんの教育であると思います。

虫歯になる要因は、個人個人で違いますが、どうして虫歯になるかがわかっていれば、生活習慣に変化がおきて虫歯を防ぐことが可能となります。何事も原因を理解してなければ、解決方法は思い浮かばないですからね^^

みんなちゃんときいてくれるかな〜っと思っていましたが、いろいろと質問してくれたり、きちんとメモをとったりと頑張って理解しようとしてくれました。私が小学生だったときより皆優秀ですihi

槻田小学校の校医である以上、目標は槻田小学校から虫歯をなくすことです。決して難しくない目標です。

みんながんばりましょうね!

 

虫歯

 

投稿者: みやぎ歯科医院

歯医者ガイドバイオリン教室金子広明建築計画事務所
初診の方再診の方
メールでのお問い合わせ 初診の方 再診の方